【芸能】広瀬アリス、芸能界入り前の意外な夢とは? 10代後半の“イヤイヤ期”も告白

スポンサーリンク
芸能

モデルプレス=2022/10/07】女優の広瀬アリスが、7日放送のテレビ朝日系徹子の部屋」(月~金曜ひる1時)に出演。家族やマネージャーとのエピソードを明かした。

【写真】広瀬アリス、舞台挨拶で途中降壇のハプニング

広瀬アリス、意外な夢明かす

兄弟喧嘩したことがあるか聞かれると「すっごくあります」と即答。兄も巻き込み、兄と妹で女優の広瀬すずアリスが2対1で喧嘩し、アリスが負けることが多かったという。

家族全員がスポーツ好きだというアリスは、自身も芸能界に入る前は「ずっとスポーツ関連の仕事がしたかった」と意外な夢を明かした。

広瀬アリス、亡き祖母の家に家出

また、アリス小学生夏休みに母と喧嘩して黙って家出するも、祖母がすぐに電話をしてしまい、そのまま祖母の家に1週間ほど泊めてもらったというエピソードも披露。

10代後半も“イヤイヤ期”に突入したことで家族とよく喧嘩したり、マネージャーにも説教されている最中に事務所を出ていってしまうなど反抗していたと回顧した。(modelpress編集部)

情報:テレビ朝日

Not Sponsored 記事】

thumb-12160-1914565-entame
広瀬アリス (C)モデルプレス

(出典 news.nicovideo.jp)


<このニュースへのネットの反応>

続きを読む

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました